Adventure


「人生は、Adventure!」
朝ドラのヒロインが言っていた一言。

時は大正時代
彼女は愛する夫の夢を共に追う道を選び、
家族や故郷を捨てスコットランドから日本にやって来た。

Adventure ・冒険 を辞書でひくと
危険な状態になることを承知の上で、あえて行うこと。
成功するかどうか成否が確かでないことを、あえてやってみること。

私にとっての冒険とは
シンドバッドのように次々襲い来る怪獣と戦うこと、
西遊記のような長い危険な旅に出かける事等、
日常の生活とはかけ離れた、遠い存在だった。

でも、彼女の一言「人生は、Adventure!」
という響きの良い言葉を聞いた時、
なんだか忘れていたものを思い出した気がした。

ワクワクする気持ち、
夢中になってガムシャラに進む感じ
大船に乗っていて、なんでも出来るという感じ。
挑戦しなければもったいない!という感じ。

成否が確かでないことをあえてやっているのだから
失敗しても想定内!
ちょいと角度を変えて再度挑戦すればいい。

それ以来、私は、
こうした方が良いと思う事に遭遇した際にも、
今更全てを覆すのもどうよ…と思う気持ちを押し切って、

「どうせ冒険をしてるのだからやってみよう!」と思えてきた。

よく見渡すと、私の日常生活の中にも
まだまだこのワクワクがたくさん転がっていた。

今日は、定番の料理ではなく新しいレシピに挑戦するぞ!
いままで付けた事がなかったファスナー付けに挑戦じゃ!
挨拶をかわす事が無かった近所の人に挨拶をしてみるぞ!

昨日までは出来なかった事が少しだけ出来るようになる。
昨日より少しだけ前に進む。
物事の大きい小さいは別!
これは私の挑戦。
冒険には変わりない。

赤ちゃんがハイハイを出来るようになり
つかまり立ちが出来るようになり
よちよち歩きを始める。
毎日が新しい挑戦で冒険。

大きな変化やドラマテックな展開だけが冒険ではなく、
人それぞれに色々な冒険があると思う。

私は、私のワクワクを楽しみながら、
人生の冒険にチャレ〜ンジ!!