梅雨


6月 梅雨の季節

雨の中、紫陽花の淡いグラデーションに
心癒されたり、

静かな雨の日に読書を楽しんだり、

涼しいので夜もぐっすりと眠れたり、

「 あ~梅雨もなかなか良いもんだ~」
なんて思ってはいるのだけれど、
体の方は、なんだかスキッとしない。

若い時は、そんなに気にせず
過ごせていた梅雨や夏。

しかし、この頃、様子がちとちがう…

体の中の気や血の巡りが
前よりも悪くなっている気がする…

なので、ヨガをしたり
小雨降る日も傘をさしながらウォーキングをしたりして、
必死に抵抗している。

内蔵を暖めてくれるので、
冬に教えてもらった生姜の粉もまだまだ活躍中。
元気が出るという酢に漬けたタマネギも毎日食べている。

しかし今年の梅雨は眠い!

「 この眠さは私だけ?」と調べてみると
「 梅雨だる 」と言う言葉があるらしい。
この時期の温度差や日照時間不足により
体がだるかったり、風邪を引きやすかったりするようだ。

だから、お日様が出た時は、
「 紫外線!無理~!!」
と言っていないで、
しっかり日にあたると良いらしい。

体だけではなく色々な巡りを良くしてみようと

排水溝の掃除、
お家の中、
PCの中、
スマホの中の断捨離に手を付けた。

要らない物は捨てさり
巡りを良くし、エネルギー充電!

でも…
色々動いたら、また眠くなってきた~

梅雨があけると
いきなり凄い日差しの夏がやって来るし・・・

だからこそ今は、
雨の恵みに感謝して、
眠い時には「 梅雨眠 」をして、
夏の暑さに備えよーっと!