浮気する男性の特徴とチェックポイント|素敵な恋愛をするために

浮気しやすい男性はどんなタイプなのか

テレビやメディアなどでも浮気や不倫のニュースが絶えませんが、実際に信頼している好きな男性から、浮気をされることで受けるショックは計り知れません。こうした浮気をする男性たちには、似たような傾向と特徴があります。それを知ることで、浮気しやすい男性を見分けることができます。本記事では浮気する男性の特徴とチェックポイントを解説していきます。

浮気する男性の特徴

浮気は男の甲斐性などと言われた時代もありましたが、男性だから浮気をすることが許されるというわけではありません。浮気をすることで相手の気持ちを傷つけたり、結婚している場合では離婚に発展したりすることもあります。

浮気をする男性たちには性格や行動パターンなどに似たような傾向や特徴があります。ここではその傾向と特徴について解説していきます。

浮気の対する考え方

浮気は、夫婦や恋人がいながら、配偶者もしくは恋人以外の異性と肉体関係を持つ行為のことを示すのが一般的です。特に婚姻関係にある夫婦であれば、妻以外の女性と肉体関係を持つことを「貞操義務違反」といい、法定離婚事由としても挙げられています。しかし、恋人や夫婦以外の異性とご飯を二人だけで食べたり、お酒を二人で飲みに行ったりすることなどでも浮気だと捉える人もいます。また、浮気をしたことを隠すことが優しさと言い切る人もいるため、浮気を隠し通す男性もいるでしょう。

ここで言えることは、前提として、浮気の証拠までは掴みにくく、男女でも浮気に対する捉え方は大きく異なるケースがあるということです特に、不貞行為以外の浮気に対する捉え方は、感覚が似ている人とお付き合いができれば、浮気に関する互いのストレスやトラブルを減らすことにはつながります。

浮気する男性の傾向や特徴

浮気をする男性には、性格や行動パターンなどに傾向や特徴があります。ここでは浮気をする男性の傾向や特徴を解説していきますので、意中の相手と照らし合わせてチェックしてみましょう。

連絡がマメですぐに連絡が取れる

誕生日や記念日などを忘れず、女性を喜ばせることが好きで女性に良いところを見せたい、という男性は彼女以外の女性に対しても同じように接していることがあります。

そして、連絡がマメで、すぐに連絡が取れるよう常にスマホを身につけメールや電話を気にします。そのような男性は、話題が豊富で話上手なことも多く、色々な女性とコンタクトを取っている可能性が高いです。

また、女性にとっても誕生日などを忘れず、マメで喜ばせてくれる男性は人気があり、女性からモテるために浮気のチャンスや確率も自然と上がります。

お酒が好きで大人数での飲み会が好き

一人で晩酌するタイプではなく、大人数での飲み会が好きな男性は浮気をする可能性が高まります。異性との出会いは合コンなど男女の出会い目的の場だけに限らず、友達を作るという理由で積極的に飲み会に参加することでも自然と増えていきます。

また、お酒を飲むことで気が緩んだり、気が大きくなったりして、お酒の勢いも手伝って浮気をするきっかけとなる可能性もあります。

寂しがり屋な人

寂しがり屋の男性は誰かといつもつながっていたいと考えているため、頻繁なメールなどでの連絡や常に電話が長かったりします。そのような男性は彼女と連絡が取れないときに猛烈に不安になり、他の女性にも連絡をします。

寂しがり屋の男性の多くは、ひとりでいることが苦手で、彼女への依存心が強いタイプであることが多いです。

過去に付き合っていた女性とまだ連絡を取っている

過去に付き合っていた女性とまだ連絡を取っているという男性は「友達」と言いながら、中にはその女性に対して未練のある人も多くいます。一度お付き合いをしたことがあると、浮気までの距離が男女ともにかなり近くなるため、浮気につながる可能性があります。

浮気する男性の動機

最初は浮気をするつもりがなかった男性も、何かのきっかけによって浮気に発展してしまう、ということがあります。ここでは、浮気をする男性の動機について解説します。

相手との関係が不安定な時こそ浮気する

お付き合いを初めてから月日が経つと、どんなに仲が良い男女であっても付き合い当初のようなドキドキ感などは薄れてゆくものですが、それに代わる家族や親友のような安心を得ることで、居心地の良い関係になっていく場合が多いです。

その心地良さだけがずっと続いて行けば良いのですが、マンネリといわれる関係になったり、互いの関係にズレや変化が生じる不安定な時に浮気が起こる可能性が高まります。

彼女よりも魅力的な女性と出会った

「彼女よりも魅力的な女性と出会った」という理由が男性が浮気をする動機で一番多いとされています。この場合は、特に別れを切り出すわけではなく「キープ」として付き合っていたりすることが多いです。

これらの行動は、男性が生まれながら持つ本能や男性ホルモンの影響など、生物学的なものから起こるものであるとする意見もあります。

彼女に対する不満

彼女に不満を持つと、男性は他の女性に気持ちが動きやすくなります。特にケンカが長引いたりしているときに、他の女性に優しくされるなどのタイミングが重なると、浮気の可能性が高くなります。

男性が彼女に対して不満を持つ時、女性と違ってセックスレスが大きい不満の一つになっていることも多いです。

マンネリした付き合いをしている

どんなに仲の良い男女でも、長くお付き合いをすれば起こり得る倦怠期ですが、ドキドキが全く無かったり新鮮味が無くなったり、いわゆるマンネリ状態の付き合いが続くことで、男性の浮気を引き起こします。そのような状況のストレス発散の行動が男性の浮気につながっている、とする見解もあります。

付き合う前に確認しておきたいこと

浮気しやすい男性と知らずにお付き合いを始めてしまい、のちに悩んだり苦しんだりしたくはありません。ここでは、そうならないためにも、付き合う前にぜひ確認しておきたいことについて解説します。

男性の友人にどのような男性なのか聞いてみる

気になる男性の友人たちに、その男性の性格や行動パターンなどを聞く方法があります。直接本人に聞きにくいことも聞くことができます。

女性同士でも、同性から見た場合と異性から見た場合の人物像がだいぶ異なる人がいるように、男性から見てどのような男性なのかを知ることは、その人の本当の姿を知る大きな手がかりとなります。

浮気をしやすい男性は同性からの信頼感がない人も多く、男性の友人がいないため、いつも女性としかいないという場合もあります。同性の友人がいるかどうか、そして彼らとのコミュニケーションがうまく取れているかなどを確認すると良いでしょう。

浮気について話し合ってみる

浮気に関しては特に付き合う前に「お互いにされて1番嫌なことである」という価値観を共有することが大切です。お付き合いをする上で、どちらか一方的に束縛などをしてしまうことなどが起こると、ストレスが生じ浮気に発展してしまうこともあります。

互いに程よい心理的な距離感を保つことができるか、色々な価値観が似ているかどうかなどを話し合いましょう。そして、それを理解し合えるかどうかを付き合う前に確認することで、互いに浮気に関するリスクやストレスを軽減することができます。

納得してからお付き合いをしよう

出会いも恋愛もいつどこで起こり、どこで始まるのかは分かりません。人それぞれ、考え方や価値観が違うのは当然のことで、話し合ったり歩み寄ったりしなければ、なかなか分かり合えないことも多くあります。

特に、男女がお付き合いを始める前には話し合いをし、価値観を共有するということがとても大切です。互いの考えなどを納得してからお付き合いを始めることで、浮気に関するリスクやストレスを軽減することができます。