彼女の浮気をチェックするポイント!真実を確認するための方法とは

浮気を疑ったら問い詰める前に確認したい

もし彼女が浮気をしていたら事実を知りたいと考えるもの。浮気の疑いがあるのであれば、事実であったとしても現実を受け止めて対処する必要があります。浮気を疑ったらまず、問い詰める前に事実かどうかの確認をしましょう。

彼女の浮気を疑うのは、何らかの兆候があったときでしょう。彼女の行動や服装などの変化が気になり、誰か違う男と浮気をしていると考えてしまうこともあります。

事実を掴むまでは、あくまでも疑いですから、事実を突き止めていないのに、彼女を問い詰めることはよい方法とはいえません。どんなケースであっても、まずは事実を知ることからはじめる必要があります。彼女の浮気の事実を確認する安全な方法について解説していきます。

浮気を疑った時に確認する方法 

彼女の浮気を疑うことになったら、まずは彼女の日常をチェックする必要があります。今までと違うような変化が見られる場合は、浮気を疑う要因となります。まずは、浮気を疑う場合の確認ポイントについて知ってみましょう。

彼女の服やメイクの変化を確認する

女性は、恋をした場合ファッションやメイクに変化が起こることが多くあります。そして、恋をした男性によってファッションスタイルが変わることもよくあります。彼女のファッションが今までの趣味と大きく変わったり、メイクが派手になったなどがあれば、何か変化の原因があると考えられます。

いつもより入念にメイクをしていたり、急に服が増えているのに、自分とはあまりデートに行っていないなど、変化が見られるのであればその原因を探ってみる必要があります。

女性のファッションやメイクは、男性に見てもらいたいという意識が働きます。好きな人がいれば、その人が気に入るような恰好でいたいと考えますし、ターゲットとなる男性はいなくても男性ウケのよい服装を心掛けるものです。

そのため、ファッションやメイクの変化は浮気の疑いのチェックポイントとなります。彼氏である自分と会うときは、スポーティーなカジュアルファッションだったのに、最近はフェミニンなスタイルを好むようになった、といった変化があれば、何かあると考えてよいでしょう

部屋の雰囲気を確認

彼女の浮気を疑う場合のチェックポイントは、彼女の部屋です。単純に部屋の雰囲気が変わったり、あまり掃除をしない彼女が急にきれいにするようになったということもチェックポイントとなります。逆に、いつも整然とした綺麗な部屋が、散らかっているなどの変化も確認するポイントです。

そして、部屋にあるものが増えていることも、男性からのプレゼントの可能性があります。彼女が元々買い物好きで常に新しいものを買うようなタイプであれば、この変化はわかりづらいかもしれませんが、あまり物を買わない彼女が急にものが増えていたら、誰かにプレゼントされている疑いもあります。

ぱっと見た部屋の変化だけでなく、誰かの歯ブラシがある、ゴミ箱に使用済みのコンドームがある、知らない男性用の髭剃りがあるなど、浮気をしている人がうっかり片付け忘れてしまうものがあることもあるので、さりげなくチェックをしてみましょう。

嘘をついてごまかそうとしていても、人はうっかり証拠を残してしまうことがあります。彼女が完璧にしたつもりでも、何らかの形跡を残しているかもしれません。チェックする際は、ジロジロ見るのではなく、さりげなく少しずつチェックするようにしてください。

急に束縛が強くなった場合は浮気をしてる可能性がある

彼女の束縛が急に強くなったという変化も、浮気を疑うチェックポイントとなります。これは、自分の浮気がばれないように彼氏の気持ちを自分に向けさせて疑われないようにすることです。自分が浮気をしているから、それを見破られないようにするために相手をより束縛しようとする心理なのです。

一見矛盾していると思える行動ですが、浮気をしている彼女は、浮気がバレていないかを常に気にしている為、自分から彼に近づいていくのです。そして、彼氏には浮気されたくないという思いがあれば、浮気しないでねという気持ちを伝えます。

元々束縛の強い彼女であった場合はわかりませんが、急に束縛をはじめたというケースであれば浮気も考えられます。これは、嘘をついているという不安から、彼にばれていない、安全であるということを確認したいがゆえの行動です。

会話の中で浮気を確認する方法

彼女の浮気を確認するには、日常の中の会話で探ることもできます。会話の中で、変化を感じたりボロが出てしまうこともあります。会話の中で浮気を確認する方法についてみていきましょう。

話し方を観察する

彼女の浮気を疑う場合は、話し方を観察するとよいでしょう。彼女と会話をしていたとき、以前なら会話も弾みたくさんの話をしていたのが、最近はあまり反応が薄いと感じるのであれば、疑いを持つ要因となります。これは、浮気をしているときは関心が他の男性に向いているために、言い争いなどが少なくなり、会話の反応が薄くなるためです。

浮気相手となる男性に関心が向いていれば、彼氏への関心は少なくなります。当然話していても、彼女が上の空状態になってしまうことが目に付くはずです。自分の話が面白くないのかと思いがちですが、好きな話題であっても同じであれば、誰かのことを考えているのかもしれません。

友達の彼女が浮気をしてると悩み相談をしてみる  

彼女の浮気を疑うのであれば、会話中にかまをかけてみるのもおすすめです。架空の話で良いので、自分の友達の彼女が浮気をしてるかもしれないという相談を持ち掛けてみましょう。もし、浮気をしていなければ親身に相談に乗ってくれますが、浮気をしている場合は話をそらしたり、話をあしらってしまう可能性が高いです。

彼女にとっては都合の悪い話となるので、なるべく話をしたくない話題となります。急に彼女が話をそらしたり、顔色が変わったりするようであれば何かを隠している可能性が高いでしょう。自分にやましいことがあれば、浮気の話題は避けたいと思うはずです。

会話の際の目線を確認する 

嘘を付いているときの目線も確認をするポイントとなります。一般的に嘘をつく場合、その人は相手の目をまっすぐに見ない、という傾向があります。

しかし、女性は、『自分のウソがバレていないかどうか』を観察しようとして、逆に相手をじっと見つめる事が多いという特徴があります。女性が必要以上に目線を合わせてくるのは怪しいので、目線をそらさないからと言って信用しすぎないほうが良いと言えます。

これは、男性との大きな違いです。男性は嘘がバレたくないときに目をそらそうとしますが、女性は目を見つめてきます。目をそらさないことで女性を信用してしまわないように気を付けましょう。

時間がたってから話を蒸し返してみる 

彼女の話が事実であるかどうかを確かめるために、一度話した内容を時間がたってから話を蒸し返してみるとよいでしょう。会話中に彼女にウソつかれたと感じた場合、その場では信じたふりをして、しばらくしてからさりげなく蒸し返してみるとつじつまが合わなくなっていることがあることもあります。

例えば彼女が、嘘をついて出掛けていたとします。友達が具合が悪いから看病に行くと言い訳した場合、後々その友達の話題に触れてみましょう。ぱっと具体的なことに答えられないようであれば、怪しんだ方が良いかもしれません。

その場しのぎの適当な嘘を付いた場合、どこかでつじつまが合わなくなってしまうことはよくあります。嘘を付いていると疑う場合は、このように一度泳がせてみるのもテクニックのひとつなのです。

  

浮気を確認してから本人に聞いて解決しよう 

彼女の浮気を疑う場合、はじめから証拠も何もないのに感情的になって問い詰めてはいけません。まず、本当に浮気をしているかどうか確認したいときはさまざまな方向から探ってみましょう。彼女の行動や部屋の状況などから、疑わしいことを確認します。

そして、彼女と会話をしながら怪しいと思える嘘を見抜く技を持ちましょう。明らかに浮気だと確信が持ててから彼女本人に聞くようにしましょう。その際は、必ず冷静に話すことが大切です。間違っても怒鳴ったり、暴力を振るうなどという行為はしてはいけません。

彼女から浮気の事実が確認できたら、後は2人で話し合うようにしましょう。彼女を許すも、別れるのも2人にしか決定できません。2人にとって納得のいく解決方法につなげていきましょう。いっときの感情で、早まった答えを出さず冷静に素直に話し合うようにしましょう。